もはやゆとりではない

遅寝遅起き晩ごはん系大学生の日常

大学での発表の参考文献ってどれぐらい提示したらいいの?

こんにちは!先日誕生日を迎えた柿ぴっぴ㌠ (@kakiolite) | Twitterです!

 

大学生の皆さんなら一度は通るであろう

「何かしら読んだり調べたりしたやつをまとめて発表する授業」

で、一体何冊ぐらいの参考文献を、どう読んでかつ列挙したらいいのでしょうか。

 

 

そんな疑問を今日僕が解決する!(唐突)

 

 

先日、何故か成り行きでゼミ生教育用の発表を任せられ、1週間という短期間でスライド100枚を作成し1時間に渡るプレゼンをこなした僕ですが、参考文献はやっぱり必要ですよ。

参考文献を使う使わないで発表内容の「濃さ」がかなり変わってきます。

さて、Q&A形式で見ていきましょう。

 

 

そもそも参考文献って全部読むの?

当然です。何をアタリマエのことを聞いてるんだ君は。

ただし例外として、参考文献内で参考文献として挙げられているものは該当箇所だけ読んだらいいと思います。

 

そんなに時間ないと思うしw

 

 

 

読んだ本全部挙げないとダメ?

ダメです。もし仮に漫画などから得た知識であっても、それをもう一度調べ直したら使っていいと思います。

個人的に、マンガやアニメから学ぶことは多くあると思います。

 

どんな媒体であっても有益なことは吸収していく姿勢が重要

 

だと思ってる。

 

あ、今良いこと言った!良いこと言ったよ僕!!!

 

 

 

何冊読んだらいいの?

個人的な指標として、内容にもよるけど発表時間が10分なら1.5冊ぐらいは必要だと思う。

内容をより充実させるなら10分で2冊使っても全然いいんじゃないかな。

 

 

何?めんどくさいって?

 

 

人様に何か発表しようってのに何にも調べないほうが不誠実やろ!いい加減にしろ!!

 

あーまた良いこと言っちゃったわ。

 

そうです。参考文献のない発表は不誠実なんです。

キッチリした教授は見てます。

いや、頑張って参考文献をあげたら評価してくれますきっと。

少なくとも僕が所属しているゼミの教授は僕が参考文献リストを送ったら、全部自分で読んでみたそうです。(ちょっと引いたけどw)

 

 

 

じゃあお前は何冊読んで参考文献として使ったんだよ!? 

絶対そう来ると思ってた。

じゃあ、以下に今回のゼミ生教育用発表資料作成と発表で使った参考文献を上げていきます。 

ビジネス本が多いです。内容的にしゃーない。

ビジネス本は、読んでみて「当たり前のこと書いてるやんwwwワロスwww」と思えたら勝ちです。
逆に、「そうなんや!知らんかった!!」が多い場合は、自分の勉強不足です。

 

下にあげてる中で文庫と新書以外は基本ビジネス本ですが、かなり選んで載せてるので、まず間違いないかなと。(当然文庫と新書も間違いないってかそっちのほうが大事な感じ is ある.)

 

参考文献リスト

 

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

 

 

戦略の本質 (日経ビジネス人文庫)

戦略の本質 (日経ビジネス人文庫)

 

 

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

 

 

仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法

仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法

 

 

論点思考

論点思考

 

 

外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック

外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック

 

  

戦略的思考とは何か (中公新書 (700))

戦略的思考とは何か (中公新書 (700))

 

 

戦略がすべて (新潮新書)

戦略がすべて (新潮新書)

 

  

武器としての決断思考 (星海社新書)

武器としての決断思考 (星海社新書)

 

 

武器としての交渉思考 (星海社新書)

武器としての交渉思考 (星海社新書)

 

 

申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。

申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。

 

 

戦略フレームワークの思考法

戦略フレームワークの思考法

 

 

 

以上です。ざっとこれだけ…

12冊使いました。

ちょうど10分2冊ペースですねw(狙ってない

 

いかがですか?こんだけ挙げないと1時間のちゃんとした発表資料なんて作れないんです。

今まで作ってた発表がどんだけ適当なものだったかわかりました?

明日から直していきましょうね(ニッコリ

 

まとめ

 

発表って超めんどくせえ! 

 

めっちゃ疲れましたよホントに。

でも、頑張って作った発表は絶対作成者の糧になる(と信じて)ので頑張りましょう。

 

 

僕はもう疲れました当分プレゼンはしません。