読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もはやゆとりではない

遅寝遅起き晩ごはん系大学生の日常

HTC desire 626 開封の儀&インプレッション

日常

 

TwitterのフォロワーのXelisium@交通事故 (@Xelisium) | Twitterから未使用のHTC desire 626を購入しましたv(´∀`*v)

ので、紹介したいと思います!

www.htc.com

 以前から気になっていたんですよね、SIMフリースマホの中で。

・端末価格が安いエントリーモデル

・Android5.1搭載

ファッショナブルなカラー展開←僕が購入したのはブラックw

国産Android端末のような意味がわからないプリインストールアプリが入ってない(これはiPhoneも同じ、いい加減に株価、Newsstandを駆逐したい)

 

ってことでせっかくブログをやってるので開封の儀なんてものをやってみよう!(うろおぼえ

 

簡素なパッケージ

f:id:kakiolite:20160409164628j:plain

パッと見てiPhoneとはパッケージに対する力の入れ方が違うのがわかるはず。

そもそもそんな高級感漂う端末でもないし、しかたないね…

 

と思ってパッケージを開けようと思ったら開かない。

 

???

 

ラベル「ワイは印刷されてへんで〜ラベルやで〜www(スッ」

 

f:id:kakiolite:20160409165037j:plain

 

ンンンwww

 

とにかく簡素。センシウムが送ってきてくれた梱包のほうがよっぽど防御力高かったw

 

よ~〜くみたら真ん中に”HTC”の刻印が。

 

気づかんわwww

 

案外梱包って金かかってるんですね(困惑

 

もしかしたら中には発泡スチロールでも入ってるんじゃないか?と思ってフタを開けてみると…

f:id:kakiolite:20160409165640j:plain

 

おっ!中身はちゃんと入ってるしキレイ!(安堵

まあ当たり前っちゃ当たり前。

画面保護フィルムの剥がした痕跡が残ってないしなんなんだ…(感謝

 

 

外観と付属品

正面から。上部分が通話用スピーカー、HTCロゴの下部分がスピーカーになっている。ディスプレイサイズは約5インチのSuper LCD2。発色は良好。

f:id:kakiolite:20160409170759j:plain

 

左側面から。ここにSIMカードとSDカードが挿入できる。

写り込んでいるのは僕のペン。お気に入りのPARKERの高級ペンなのです!

なにげにDesire 626とほぼおなじ価格。怖すぎる。

f:id:kakiolite:20160409171057j:plain

 

 めくる(?)とこうなってて、SIM、SDカードスロットがある。

f:id:kakiolite:20160409171817j:plain

 

右側面から。Desire 626は端末右側面上部にボタン類が集中している。iPhone6Sは右に電源ボタン、左に音量ボタンだから時々混乱するw

電源ボタンだけ色が違うのは好みの分かれどころかも。僕は結構気に入ってます。

f:id:kakiolite:20160409172113j:plain

 

上から。イヤフォンジャックのみとなっている。

f:id:kakiolite:20160409193642j:plain

 

下から。USBで充電。いたってシンプル。どうしてUSBを真ん中に持ってこなかったのか…iPhoneのパクリって言われるからかな?(もうすでに言われてるけど

f:id:kakiolite:20160409180457j:image

 

裏面から。マットな仕上げで滑りにくく持ちやすい。体感的にはiPhone6Sよりかなり軽く感じました。

f:id:kakiolite:20160409194139j:plain

 

付属品はイヤフォン、ACアダプター、USBケーブル

全く触ってないし、というか袋から出してないしなんなんだ…(圧倒的感謝

ちなみに僕もまだ袋から出していませんw

f:id:kakiolite:20160409200919j:plain

 

iPhone6Sとの比較

 

似てる似てるメッチャ似てる。実はあんまり大きさ変わらないのがわかるかな?

f:id:kakiolite:20160409225653j:plain

 

ほんの少しDesire 626のほうが大きい。

f:id:kakiolite:20160409225808j:plain

 

メインカメラが飛び出してないって、いいなあ…!

どうでもいいけどメインカメラってガンダムみたい。どうでもいいけど。

f:id:kakiolite:20160409225926j:plain

 

厚みはiPhone6Sの圧勝。でもカメラが(ry

f:id:kakiolite:20160409230724j:plain

 

 

インプレッションと所見

二日間ぐらい大学でも使ってみた感覚としては、必要十分って感じ。

特に気になったところを挙げてみよう。

カメラはお察し

iPhone6Sで慣れてると、Desire 626のカメラは………

一昔前のandroidスマホぐらいの感じ。画素数とかそういう問題ではない感じ。

比較してみると…? 

 

これがiPhone6S

f:id:kakiolite:20160409194510j:plain

 

これがDesire 626

f:id:kakiolite:20160409194732j:plain

 

 

 差は歴然であった…。

カメラ担当はEYEの方だし仕方ないね。

 

 

ブラウジングTwitterの動作は良好

iOSAndroidはそもそも違うから比較するのはどうなのかと思ったけど、普通にストレスなくブラウジングTwitterはできる(当然)。

文字入力はATOKを使っているが、モッサリ感は無いです。

 

スペックまとめ

OS: Android5.1

ディスプレイ: 約5.0インチ Super LCD2

解像度: 1280 x720ドット(HD)←普通にキレイ

バッテリー充電時間: 約2.8時間

バッテリー容量: 2,000mAh←結構持つ

連続通話時間: 約541分(3G)

連続待受時間: 約451時間(3G)/約400時間(4G)

大きさ(幅×高さ×厚さ): 約70.9 x 146.9 x 8.19 mm←iPhone6Sよりちょっと大きい

CPU: MSM8916 1.2GHz クアッドコア

重さ: 約140g←軽く感じる

RAM: 2GB

ストレージ: 16GB←使えるのは半分ぐらい

メインカメラ: 1300万画素

インカメラ: 500万画素

無線LAN: IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)

http://www.htc.com/jp/smartphones/htc-desire-626/より

 

 

まとめ

HTC Desire 626はグラブルとか白猫とか、高画質だったり情報量が多いゲームをしなければストレスフルに使うことができる端末だといえます。

※FGOはまあできるぐらいでした。

SIMフリーだから自分で契約できる人であれば月々の通信料を安く抑えられるので、

そういう面でもおすすめです。

大学生とかで、「みーーーーーーーんなiPhoneばっかりでなんか嫌!」と思っている人なんかにはおすすめ!

何より安い。スマホにそんな10万円近くも払ってられるかって感じ。

僕はDMMmobileの2GB/月プラン(データ通信のみ)で契約してます。

月々833円ってやばくないっすか?

 

個人的にはもっと売れてもいいと思うんだけどな。

あ、最初に入ってた楽天のアプリはアンインストールできますw

 

シンプル・イズ・ベスト!

 

興味を持った人は是非!

HTC Desire 626 SIMフリー スマートフォン ブルー DESIRE-626-BL

HTC Desire 626 SIMフリー スマートフォン ブルー DESIRE-626-BL

 

 

 

P.S.

センシウムからHTC Desire 626を購入し僕の自宅に届いた後、Facebookでフォローされてクッソ笑いましたw