もはやゆとりではない

遅寝遅起き晩ごはん系大学生の日常

これから浪人する新浪人生に実践して欲しい7つの習慣

 
浪人生のみなさんは、そろそろ予備校のクラス分けテストがあったり
→スンダイガイダンス←があったりする時期ですね(河合は知らん)。
 
やることもなくやる気もなくてgoogleで浪人について調べたり、2chの浪人スレをみたり、勉強垢作ったり、意味もなく散財してみたり、なぜか新しいソシャゲを始めてみたり…
 
ちょうどそういう時期だと思います。僕もそうでした。
 
でも一応は、第一志望の大学に落ちて絶望してから約2週間が経ち、浪人という現実を少しは受け入れられるようになってると思います。
というか、なってなかったらやばいです(笑)
 
 

僕も、浪人経験者です。

 
 
よく浪人した奴は、
「浪人したら人間に厚みが出る」
とか
「現役の奴は面白みがない」
とか言いますが、
 
あれは全部嘘です。
 
浪人した奴の言い訳に過ぎません。
ねちっこく言えば、
大学で面白い奴が浪人している可能性が高いってだけで、浪人している奴が面白いってわけではないのです。
この違いがわからない人は、きっちり数学の必要条件・十分条件のところを勉強しなおしましょう。大学に入ってから、こういった内容に近いことで結構吟味しないといけないことが出てきます。勉強しない奴は知らん。
 
 
そもそも浪人というのは、現役のときの勉強が足りなかったからしてしまうもので、苦労でもなんでもありません。
 
苦労しているのは、高い予備校代を払ってる親です。ここ大事。
(自分で出してる人は尊敬します。僕は将来働き出したらちゃんと返す予定です)
 
だから、浪人自体に価値はないのです…。
 
でも
浪人生として過ごす1年に価値を持たせることはできます。
 
僕みたいに、勉強や学問に対する考え方そのものが変わるような1年になった人もいます。
 
どうせ1年間勉強だけしかできず、予備校に100万円ぐらいというバイク余裕で買えるだけの大金(僕がバイク欲しいだけ)払うのだから、これを機にちゃんと勉強しよう。
 
浪人はしなくてもいいし、というかしないに越したことはないです。でも、どうせ浪人するなら意味のある1年間にしよう!!!
 
長いようで短いですよ。いや、マジで。
 
ってわけで、僕の経験も絡めながら、また塾講師という観点も踏まえて
 
新浪人生に実践して欲しい7つの習慣(意識高い系!)
 
を挙げていこうと思います!
 
新浪人生諸君の役に立てたら幸いです。
 
 

新浪人生に実践して欲しい7つの習慣

規則正しい生活をする

早寝早起き朝ご飯。夜は12時までに寝る。僕はやってました。明らかに朝の作業の能率がアップします。
どうせ大学生になったら毎日夜更かしして昼間まで寝る生活ができるんだから、一年ぐらい頑張ろうw
春休みの間からやっておかないと、4月から急にはできないぞ。
 
 

その日の内容はその日のうちに復習する

当たり前だけど、当たり前だからこそ難しい。ってかこれができてたら現役で合格してる。じゃあいつやるか?

f:id:kakiolite:20160322144329j:plain

 (古い古い圧倒的に古い)
 
 

昼飯はなるべくうまい店を探して行く

浪人生のQOLを上昇させるものは、A判定昼飯ぐらいしかないです。
まさに
Quality
Of
Lunch
ってことだね!
コンビニのパンとか乾きものばっかり食べてないで、気分転換がてらその地域の店を開拓しましょう。
ひとりでうろうろすることで、ぼっちスキルも上昇するから一石二鳥だよ!
ぼっちスキルは大学生の必須スキルなのだ。
 
 

自分より賢い奴と友達になる

これ、めっちゃ大事。やっぱり一年間となると、遊ぶ奴は遊ぶ。
自分が低きに流れてしまわないよう、友達は慎重に選ぼう。
賢い奴、尊敬できる奴、探せば絶対にいる。大学に入ってからも、浅薄な人付き合いもしつつ、ずっと連絡を取りたいと思えるような友達を探さないといけない(自戒
 
 

春期、夏期、冬期講習を取りすぎない

予備校も商売です。10講座とかザラに取らせようとしてきます。
そんなことしてる暇があったら、レギュラーの授業の復習完璧にした方がよっぽど有意義です。
これは、僕が勝手に師匠と尊敬している2人の講師が2人とも口をそろえて言ってました。
クラス担任に乗せられるな!
いざとなったら、
「じゃあ、その金あんたが払ってくれんの???」
って言いましょう。僕は言いましたw
  
 

自習室で勉強しているときに、靴を脱がない 

臭いんですマジで。結構周囲に分かるんです。
 
ファブリーーーズ!!

f:id:kakiolite:20160322151212j:plain

 
したい衝動に駆られたことが何度かあります。
夏場は結構なものです。
ただでさえ見た目をかまってられない浪人生なんだから…
 
実は臭いのに気づいてない人、女の子が多いです。
 
冗談はE判定だけにしてくれ。
 
逆にめっちゃいい香りさせてる人もいます。何なんだ一体。
 
 

ちゃんと息抜きをする

いくら長い時間勉強しても、ちゃんと休憩を取らないと能率は落ちます。

質・量の両方を充実させるのはなかなか困難ですが、1年間あればいろいろな自分なりのやり方を実践できるはずです。

根を詰め過ぎて燃え尽きないように!

 
 
思いつくのは以上です。 
 
まあ、これらを必ず守れって訳じゃないです。
 
そんなん無理やでw
 
こんなことしなくても合格してくる奴はいます。
地頭マンたちはすごいなあと思うばかりです。
 
ただ、僕ら一般人には、やっぱり何か指針が必要だと思います。
何せ1年間だから。
 
一つの目安程度に参考にしてくれたらいいかなと。
5月ぐらいに予備校慣れしてたるんできたときに、もう一回読んでもらってもいいかもしれない。
それぐらい浪人生にとって五月病は怖いものです…
 
皆さんが来年の春、第一志望に合格して笑顔になれるよう、クソ私文から祈っています。
 
あ、もし僕と同じ大学に来ても特定しないでね?!w