読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もはやゆとりではない

遅寝遅起き晩ごはん系大学生の日常

大学生がすべきこと(裏)

はい。裏です。



まず大学生活について、、、






まず大学入って最初の頃にLINE交換した友達。










もうほとんど会うことはないでしょう。



LINEの「友だち」の数の肥やしにしかなりません。


「お前LINEの友だちは400人とかいるのにどうしていつも1人なの?」


あるあるですねぇ。







勉強について、、、




ちょっと勉強してるとね、試験前になったらアホがハイエナのように寄ってくる。

やれ

解答みせて

だの

ノート貸して

だの

過去問教えて

だの。






金とるぞ💢💢💢


何かを得ようとする対価を全く考えてない。

そんな人たちには笑顔でこう言いましょう




「ヘドが出るで候!」

f:id:kakiolite:20160218232506j:image




あ、試験終わったら飯奢るから!っていう奴は100%奢ってくれません。

試験とともにフェードアウトします。








大学について、、、



そもそも大学の数が多すぎる。


高等教育を受けるべき人間の数はそれこそ戦前から変わってないはずなのに、大学生の数が多すぎる。


こんなにいらないです。はい。

まだ中学生みたいなのもいっぱいいる。



しかもタチが悪いのが、自分が小中高と目立てなかったからって、大学生になってハジけ出す奴。



周囲は大迷惑。

もうええ歳しとるんやから、節度くらいわきまえろ。


義務教育の、悪さしてもごめんなさいして許される時にちゃんと怒られてない奴は、こういうところでやらかす傾向が強いように思うばかりである。



「大学は研究機関であって、職業訓練施設ではない」という立場に立つと、こんなにたくさんの大学が不要なことがよくわかるだろう。


職業訓練施設にしても多すぎない?

それもう専門学校でええやんw
みたいな大学が増えすぎw

文部科学省、認可出しすぎww








4年間遊んで暮らして諦めて就職?







だから入って3ヶ月で鬱になって辞めてしまうんでしょ。









在学中からインターンで職業訓練?







だから自惚れて起業して借金背負うんでしょ。







結局、人間、自分の身の丈にあったことをするしかないと思う。

ちょっとの背伸びは必要。でも何も考えずにフライハイ!は愚かでしかない。





大学生がすべきことはたった一つ





「様々なことに対して、己の限界をきっちり知ること」




だと、僕は思います。










愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。


僕は必死に賢者を目指す愚者でありたいと思います。





君はどちらになりたいですか?