もはやゆとりではない

遅寝遅起き晩ごはん系大学生の日常

この時期の深夜は本当に寒い。体の芯から寒い。


バイト→ラーメン。


やっぱラーメンはうめぇ\\\\ ٩( 'ω' )و ////


ということで、本日お邪魔したのは地下鉄蒲生四丁目駅南西口から徒歩n秒(nは任意の自然数)のところにある

城東烈火 さんです!!


僕は 烈火つけ麺 を頼みまして、、、
f:id:kakiolite:20160206015212j:image
つけダレから湯気が上がってるのがお分かり頂けるだろうか?

石焼ビビンバみたいに器ごとめっちゃ加熱されてました。

コッポコポつけダレが沸騰してて最初マジで食うとき怖かったのは内緒()


そしてこのつけ麺、辛さを10段階で調節できるのです。





知ってる人は知っている、僕が辛いの大好きだってことをな!!!






















(´・ω・`)知らんがな






〜食券機前にて〜

店員さん「辛さどうされますか?」

僕「これってどれぐらい辛いんですか?」

店員さん「んー、1辛でも十分辛いですよ。からいの好きな人でもこれぐらいだと思いますね〜。2辛となると、かなり辛いですよ。辛いの好きな人でもキツそうです。」

僕「なるほど……」
















ぼく「………じゃあ3辛で(ヘラヘラ」



店員さん
f:id:kakiolite:20160206015953j:image

リアルにこんな顔してましたよ。

僕は見ましたからね、「うわーこいつ絶対辛くて食えないですパターンじゃねーか…」って顔してましたよね!!!











完食です。めっちゃ美味しかった。辛さが僕にはちょうど良かったですね、一緒に行った友人は案の定むせてましたがw


友人が頼んだ山形味噌ラーメンの方もなかなかの味でした。

是非また行きたいです٩(ˊᗜˋ*)و 


この辺でタイトルの伏線回収しますね?

ラーメン食べた後、蒲生四丁目の近くに住んでる友人の家の前でだべってたわけですよ。

こんなクッソ寒い中30分ぐらい。

ほんまに寒い。

家帰ったら顔が冷たくなってた。

寒い。


アホですね!(CV:喜多村英梨


それでは今日はこの辺で。